変形性関節症(肩・肘(ひじ)・股(足の付け根)の関節の痛み)を対象とした治験

main_image

この治験は、日常生活の中で『肩・肘(ひじ)・股(足の付け根)』のいずれかに痛みがある方に参加をお願いしています。
これらの症状は、『変形性関節症』の疑いがあります。

本治験の主な目的は、治験薬の変形性関節症に対する効果や安全性を調べることです。
これまでに、変形性関節症の診断がない方も、既に治療中の方もご応募頂けます。
治験参加期間は約13週間、来院回数は9〜10回を予定しております。

関節の『痛み』でお悩みの方は、是非ご参加下さい。

ご参加を希望される方は、下記の応募フォームより必須事項をご記入、ご応募下さい。
また、回答内容によっては治験へご参加頂けない場合がありますので予めご了承下さい。